実は、夢には「良い」も「悪い」もない!?

んにちは(^^)

のべ15年 30000件の経験

家族に平和をとりもどすカウンセラーの
本郷彰一です。

2020年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくおねがいします。

さて、「初夢」を見た方もおられると思いますが・・・

 

今日は夢と潜在意識や無意識
そして、あなたが幸せになることとの関連についてです。

 

 

いきなりですが・・・
みなさんはどんな初夢を見ましたか?

一般的に言われている「縁起の良い夢」でしたか?
それとも、それ以外の夢でしたでしょうか?

 

心理学の視点で夢というものをとらえると、
その夢が良い夢なのか?悪い夢なのか?という判断は
基本的にありません。

 

よくある「占い」的なものとは
明らかに解釈のしかたが違いますよね。

 

むしろ、大切なポイントは

 

あなたが見た夢の内容や、夢に出てきたシーンや人物、出来事が
あなたにとってどういう「感じ」がしたのか?どういう「意味」があったと思うのか?

 

なのです。

 

 

たとえば・・・。

 

仮にあなたが現実世界で
親との関係で悩み、毎日とても辛い思いをしていたとします。

 

親に追いかけられる夢を見たとすれば、どうでしょう?

きっと、とっても嫌~な感じがして
「悪夢を見た!!」と思うでしょう。

 

そう思った瞬間に、なんだか、ますます嫌~なことが起こりそうな気がしてしまう。

 

そうなると、あなたのこころは

 

親のせいでますます自分が不幸になってしまう!!
というネガティブな思いがますます強くなってしまい

現実世界で起こるいろいろなことに対して「ほ~ら、やっぱり不幸になった!!」
思ってしまう材料を増やしてしまうだけになってしまいます。

 

カウンセラーの私に言わせると
こういった「良い夢」「悪い夢」の判断で終わってしまうことは

 

と~~~っても、勿体ないです。

 

 

実は、
夢って、ふだんはほとんど表に顔を出すことがない無意識や潜在意識が
活発に動き回ることができるフィールドなのです。

そういう意味で、私のカウンセリングの中で夢の話が出た時は

 

「これって、あなたにとってどんな感じ?」

 

とか

 

「この夢って、どんな意味があると思いますか?」

 

とか

 

「夢があなたに伝えたいメッセージって、何だと思いますか?」

 

とか、聞いたりします。

 

そうすることで、
あなた自身と、あなたの潜在意識や無意識とがコミュニケーションをすることができるのです。

 

そして、コミュニケーションを通じて
あなたが本当に願っていること、叶えたいと思っていることなどを
探っていくのです。

 

さきほどの「親に追いかけられた夢」の話に話を戻しますと

 

たとえば
「もう親とは縁を切りたい」という潜在意識が思っている「叶えたいこと」かもしれませんし

 

「今すぐ親の手の届かないところに逃げないと、親から一生逃げられなくなってしまうよ」
という無意識からのメッセージなのかもしれません。

 

そうやって、夢の表面的な内容だけで「良い夢だ」とか「悪い夢だ」と判断することは
あなたが幸せになるためのヒントを、右から左にスルーしてしまうようなものです。

 

それはもったいないです・・・。

 

明日からバーゲンセール(最大80%OFF)!!

 

・・・っていうPOPが
レジにでかでかと張り出されているにも関わらず、

 

店員さんに
「お客様・・・この商品は明日から80%OFFになりますが、本当に今すぐ清算でよろしいのですか?清算は明日にされて、商品を明日まで取り置きさせていただくこともできますが・・・」

 

と言われているにも関わらず

 

店員さんの声を無視して
「何をやっているの、今すぐ清算しなさいよ!レジ打ちをするのがあなたの仕事でしょ!?」と声を荒げているようなものです・・・。

 

 

ですので、

こころの専門家であるカウンセラーをぜひ活用してもらって
「夢」というあなたが幸せになるためのヒントから
その答えを見つけ出し、叶えてみませんか?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。